2007年11月20日

ひよこツアー

先週の土曜日は遊び歩いた。
金もガンガン使った。
カロリーもガンガン取得した。

まずはかねてから行きたいと思っていた長田のブックオフに行く。
長田にはブックオフは二店舗あるのだが、とりあえずJRで鷹取駅にむかう。
なかなかきれいな駅。そこから徒歩五分。
古着や、古楽器、古電化製品などと同じところに本やCDが置かれている。
まあある種のオフハウス、ハードオフも合体したようなものか。

このブックオフ、不思議なことがあった。
恒例のCD100円コーナーや250円コーナーに置いてあるCDの中に、なぜか新品も混じっていたのだ。
すっごいトクした気分。
佳苗、インフィクス、センチメンタルバス、ドゥーアズインティニティーのCDを購入。

それから徒歩で長田へ。
モスで昼食をとることに。
新発売の鶏つくねライスバーガーをこの前食べておいしかったから、もう一度食べたかった。
でも、発売期間が終わっていたので、カレーチキンバーガーときんぴらライスバーガーを食べる。
非常にウマイ。実は最近ちょっとモスが好きなのだ。
閑静な兵庫県の町といった感じで、モスのガラスの向こうに見える町並みが、秋らしくてきれい。

歩くこと30分。
長田のブックオフは地下鉄駅の目の前だった。
ここでは、けらえいこのマンガ、コレクターズ、ドゥアズインフィニティー、センチメンタルバスのCDを購入。
福山、反町、氣志團のCDも迷ったが、まあアルバムとして一枚聞くことはないだろうからやめた。
「柔道部物語」の1巻がどこを探してもないので、ちょっと不安になってきた。まあ、まんだらけに行けばあるのかな。

それから地下鉄で三ノ宮へ。
へえ、地下鉄で阪神三ノ宮と阪急三ノ宮のどちらに行くかを選べるのか。おもしろい。
チョイスは阪急三ノ宮。
地下からガタンガタンと地上に出てくる。

三ノ宮に着いたので、とりあえず東急ハンズに行くことにした。
店内はクリスマス色が強くなっており、季節の流れを感じた。
個人的にはリサアンドガスパールのカレンダーにひかれたが、僕の部屋はもう映画のポスターを貼ってあるため、却下。
それに、僕の部屋にリサガスのポスターだと、かわいすぎるじゃないか。
フォレストガンプのポスターなら、貼りかえてもいいかな。

ハンズを出て、ハーバーランドにむかう。
まあ、神戸に来たから行っとこう、みたいな場所。

途中、寒い。
木枯らし第一号だか知らないが、突然寒くなるのはよしてほしいな。
寒いのは嫌いなのに。

ハーバーランドに着くと、ガレージを使った美術館というものがやっておった。
僕は、絵画ならいいのだが、「美術館」という場所は苦手。
だって、経験上、意味わかんないものが多いもんね(笑)
やれアンプからピーガーピーガー音が流れてるだけとか。
棒がそこにあるだけとか。
意味ふめい。

ま、まあ、いいんですよ。
僕には僕なりの美意識がある。
抽象すぎるのは性に合わないんです。
ある程度の具体がないと、だめなんです。

で、美術館はやめで、うろうろ歩くことにした。
ちょうど海沿いでイベントがやっておった。
大学対抗ジャズフェスティバルみたいなもの。
僕はジャズはあんまり好きじゃないのだけれど、今回聴いたジャズはアップテンポで僕ごのみであった。
しかしいまだにブルースは好きになれない。

みんな、まさに「サークル」!みたいな感じで輝いていた。
いいねえ、サークル。生まれ変わったら入ろうかな。
まあ、先輩ってのが嫌いじゃないように生まれ変わったらいいな。

ハーバーからタクシーに乗って、北野へ。
今日のメイン、フレンチを食べるために。
運転手さんがどうも道をよくわかってないらしく、へんなところで下ろされる。

すでにかなり坂を登ってきているのだが、さらに階段を登ってゆく。
するとそこに、洋館のたたずまいである、レストランがあった。
パラディ北野。ここが、今晩のディナー場所だ。

辺りはもうすっかり夜色だった。
中庭の花々がライトアップされており、夜と対比されてとてもきれい。
店内には、他の客である老夫婦がいるだけで、静かなものだった。
内装もまるで一軒家のような感じである。
席に案内されるや否や、音楽が店内に流れ出した。

で、フランスパン(食べ放題なので、食べまくった)、タコ、カキなどが序盤のオードブルだ。
オードブルが来る前に、「何か苦手なものはございますか?」と聞かれたので、「動物のレバーがだめです」とこたえた。
しかしなぜかフォワグラが出された。けっこう苦手。
タコがびっくりするくらいやわらかかった。
カキ(果物の方ね)は、食べやすいし、生ハムと意外と合うなあ。

ホタテ&リゾットは実に濃い味付けで僕好みである。
一番満足の行くメニューだったのではないか。
次、は舌平目のムニエルやったかな?(たぶん)
この時点でかなりパンを食べていることに気づく。

メインは牛のヘレステーキ。うむ、うむ。
うん?隣にちょこんとのっているポテトがうまい。
チーズっぽい味わいが層になって入っていて、ついついはまってしまった。

デザートにホールケーキ。ロウソクも立ててもらって。
クリームが柔らかくて口当たりがすごくいい。
いやはや、もう食べられません。満足です。
そして今日は誕生日ということでごちそうになりました。ありがとうございました。

帰りは三ノ宮まで歩いてくだり、阪急に乗る。

なに、カロリーそんなにとってないだろって?
甘いな、梅田でバーに行くのだ。
たくさん飲みたかったので、飲み放題がきくニューオープンの水音という店に入ることに決定。

店に入る前に、結婚式の二次会の会場から、笑い飯の中西が出てくる。
まわりに人だかりができる。
きっと、友達の結婚式に出席したんやな。
そういうときに握手を求めたり写真をねだったりするのは無粋なので、横目で見ながら通り過ぎることにする。

ツレは匂いをくんくんかいでいた。
ま、何の匂いもしなかったらしいが。

で、バーではメロンのカクテルや青色のカクテルを楽しんだ。
新しくてきれいな店舗なので、また行ってみたいな。

こういう感じで一日中遊ぶのは実に良いことだ。
この前奈良のサンマルクでも誕生日祝いでごちそうになったし、ホント、カロリーとりまくりですよ。

ん?ははーん、わかった。
餌付けだよ、餌付け。
そう、僕はフォワグラなのだ。
posted by 映画委員長 at 13:34| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とん、ぴん、しゃん。
という感じで見事に締まりましたね。僕はこういう文章は好きです。うん、最後のフォアグラのオチでしっかりと、北野のディナーがメインであることが印象づけられてると思います。
とまぁ、それは僕がそう思っただけで、違っていたらごめんなさい(笑)
Posted by ばてぃ at 2007年11月21日 16:40
>ばてぃ
お返事遅れてごめんね。
えー、その解釈であってます。
やはりメインは北野でのディナー。個人的にはブックオフ長田店で売っていた100円CDが全て新品なのにはびっくりした。それもちょっと思い入れがあるかな。
でも僕は性分上、高い飯は食べないのよね。だからこそ、たまに良い食事をとると、非常に思い出に残るのよ。
年末の飲み、行けたらいいすねー。
Posted by 映画委員長 at 2007年12月03日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。