2007年04月25日

ミクシー日記(11月23日分)

「おかえりメガネ、そして確変」


今日は朝から学校に行っていた。
実は昨日からメガネをなくして困っていた。
昼休みと授業の空き時間に探すこと一時間半。
以下はそのルート。

法科大学院自習室の事務

法科大学院の事務

法学部の事務

経済学部の事務

文学部の事務

自習室

ロッカーの中

そして…!

ロッカーの中

法学部棟42番教室

あったー!42番教室の忘れ物置き場にありました。
これでまた楽しく授業が受けられる。おかえり、メガネ。

なんでも取りあえずは探してみるものですね。あきらめたらおしまい。
なくし物も、思い出も、そして過去にやり残したことも。

今日はマイミクのみかちんさんが僕の誕生日会を開いてくれたのですが。以下の理由により欠席しました。主賓が休んでしまって、ごめんなさい!みかちんさん、また飲みましょう☆

1、金欠
2、五限にゼミがあった
3、探していた商品Aの購入についての手続き
4、風邪気味

で、商品Aなのですが、店よりもネットの方が安かったので、ネットで注文しました。近日中には届くはずです。

夜も更けたり大阪大学。
マイミクのもっこり山さんと学食横のベンチにで談笑。
ふきつける寒風。金欠の僕はコーヒーが飲めない。

もっこり山さんは自分のコーヒーを買おうと自販機にむかう。
当たりつきだったので、僕は「あたれっ」と言った。

あたった。確変だ。

言ってみるもんだな、おかげでコーヒーが飲めたよ。
ぬくぬく♪

その後マイミクのSSKさんも交えて談話。
そして帰宅。

探してみるもんだ。
祈ってみるもんだ。
とにかくなにか、やってみるもんだ。

PS
みかちんさんのくれたケーキ、すごくおいしかった。
オカンは「人生最高のケーキ。生きててよかった」と言っていた。僕も「いくらでも食える」と思った。
Kobe Tokyo と書いてあるけど、どこのケーキだろう。
阪神百貨店で買ってくれた新作だそうな。
マイミクのねっちさんがくれたケーキも和風でおいしかったよ。
ほんと、二人ともありがとうね!

posted by 映画委員長 at 10:12| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ミクシー日記(11月22日分)

「ローの素敵な仲間から」


今日、授業が終わり、眠い目をこすっていました。
するとマイミクのみかちんさんが、紙袋を渡してくれました。

「もりさーん、誕生日おめでとう」

えー、まさか。
そのまさか。ケーキをプレゼントしてもらった。
この前の日曜日で最終章かなと思っていた誕生日。
今年はどれだけいい誕生日なんだろう。
バチがあたらないだろうか。

それから、明日、僕とその付近に誕生日がある人の合同誕生日パーティ(もとい飲み会)をひらいてくれるそうだ。
しかし、金欠の僕は、ちょっと行こうかどうか迷っているところ。うーん、こんなときにどうしてお金がないのだろう。

とりあえず飲み会の件については、今夜、ベッドの中で考えよう。
ともかくみかちんさん、ありがとうございました☆
二月を楽しみにしていてください。

で、帰り道。ついに先日探していたAという商品を見つけました。やっぱりちょっと梅田を離れたらすぐに見つかるなあ〜

明日買うので、取り置きしておいてもらいました。
買ったらまたミクシーで書かせていただきます。

posted by 映画委員長 at 14:19| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月20日分)

鼻血とソバとミシガン湖
昨日、明け方近くまで課題をやっていた。
突然噴き出す鼻血。そして見つからないティッシュ。
さっき食べたきなこもちチロルチョコ×10 が原因なのか。

血まみれになりながらも、僕は課題を完成させた。
そして朝、また鼻血が出てきた。

学校に遅れた。教授に謝ると…
「みなさんは体調不良体調不良と言って休みますが、まあそんなことを言ってもだいたいは寝坊だとふんでいるのだよ」
うーん、オオカミ少年は信じてもらえないのか。
でも、「信じます。体調あってのモノダネですから気をつけて」というふうに許してもらった。
今回の授業の分野はだいたい理解できたからよいのだ。

で、昼飯。
マイミクのみかちんさん、ぶらんどんさんその他四名に誘われたので、快くご一緒することにした。

「つどい に行こうや!」との提案。

「つどい?」そんな学食聞いたことない。

阪大に五年半以上在籍している僕がわからないとは。
もしかすると伝説の「月見山食堂」のことか。
奥の階段を登った先にあるので、まるでたぬきの山の上のよう。
だから「月見山食堂」という隠語で呼ばれるのだ。

僕はここに行ったのははじめて。
しかし僕はすぐに驚愕するにいたった。

最低値段が450円?
なんだこりゃ、学食にしては高すぎる!

どうして下の食堂では最高値段500円というリーズナブルさなのに、あえて階段をのぼったのか。

それもそのはず、学食のくせに注文をとりにくる人がいる。
とりあえず、豚生姜丼とミニソバのセット(650円)を注文した。

結論から言おう。
そばね、僕が生まれて食べた中で一番おいしいかもしれない。

でもね、豚生姜丼、うまくない。
豚がかたい。
カリカリ!って音がしたりする。いや、ガリガリかも。
ガリガリくんかよ。

まあ初めて行けたので、話の種によかった。
そばも天下一品だったし。
しかし金がない僕は、下の食堂で十分です。

そんな感じ。
人間って一日一日に、「うまれてはじめて」があるものなのかもしれない。

PS
ミシガン湖は特に意味はありません。
語呂をよくするためのお遊びでーす。

posted by 映画委員長 at 14:17| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月19日分)

「冬の霧雨降る梅田にて」


雨が降った。
今日の大阪はそんな感じだった。
吹きつける横風に混じる霧雨の雨粒。
ふいに寒くなる、冬の玄関のような日。

僕は今日、梅田にお出かけした。
マイミクのとろみさんがバースデープランを練ってくれていたからだ。
誕生日がらみとしては、これが最後となる。

まずはじめに、阪神百貨店にむかう。
僕の誕生日プレゼントは前々から「時計!」と決めていたので、時計を買ってもらうことになった。
いろいろと売り場を物色する…

ポールスミス
タケオキクチなど
たくさんの時計を眼鏡をかけて吟味した。
そして買ったのが…

カルヴァンクラインのホワイト色の時計☆

シンプルで、僕らしくて、すごくいい。
買ってしばらくして、すぐにつけた。
ずっとつけたくなるくらい、お気に入りになった。

実は法科大学院の入試も、大学院内の試験も、僕は時計なしで受けていたのだ!
よく受かったもんだ。これからは困ることはない。
携帯を逐一取り出す必要もない。

それからカラオケをして、レミオロメンを歌う。
ジョイサウンドは曲が多いのはいいのだけど、いまいちマイクが良くない。

それから探すものがあったので、地下やヨドバシを探索。
しかし見つからず。人気商品なんだなあ。

阪急百貨店でまた別の探し物をする。
地下やヨドバシで探していたものをAとおき、阪急百貨店で探していたものをBとする。
Bについては、ある程度の候補がたった。

それからナビオの下の喫茶店でお茶をする。
僕はきなこもちアイス、とろみさんは黒ゴマパフェを頼んだ。
きなこもちアイスは、鶴橋のパフェ屋さん「カナリヤ」を彷彿とさせる、大きなアイス。下の方はきなこクリームのドリンクとなっている。おいしい。
黒ゴマパフェは、途中からイチゴ味が加わり、甘味に何重もの旋律を与えている。これもおいしい。
するととろみさんが三分間目をつぶれと言う。

三分後に目を開けると、ポールスミスの袋を渡された。
きょとんとして、袋を開けてみる。
なんと、実はサプライズでもう一つプレゼントがあったのだ!
ポールスミスの定期入れ。
実はしばらく前、手に入るはずの定期入れが在庫切れで手に入らず、くやしい思いをした。僕はその愚痴をとろみさんによく言っていた。
それを覚えていてくれたのだ。
オカンに買ってもらったポールスミスの財布とおそろいのタイプである。

これはさすがの僕もびっくりした。
そして実にうれしかった。

「はやくIC定期券にしなよ〜」
ごもっともだと思った。
この定期入れは明日の朝から活躍していただこうと思う。

それから先ほど言っていたAの商品を探しに、尼崎のミドリ電化に行こうということになった。
僕は尼崎で下車するのははじめてだ。ちょっとわくわくした。
「尼ですわ〜」って何回も言ってはっちゃけてた。

でも、ミドリにもAはなかった。
仕方ないです。地元で探すか、注文するかしかない。
でも、十一月中には必要なんだけどな。
この商品については、また後日書きます。

大阪に戻り、Bの商品を買いに阪急百貨店に行く。
さっき接客してくれた店員さんと談笑しながらの買い物。
納得するものが買えてうれしかった。
これについても、後日書かせていただきます。

さて、本日のメインイベントがやってまいりました。
晩御飯であります。
これについては、どこに行くのか、僕はまったく知りません。

で、とろみさんについて行って、行き着いたのが…

梅田ハービスの五階、無国籍料理「KIHACHI」です♪

宇宙船の中のようなエレベーター。
高い天井。
どこからともなく流れるジャズ。

県営住宅育ちの僕には、身分不相応だ。

メニュー一覧が以下の通り。

「帆立貝、ずわい蟹、自家製塩卵”シェンタン”、韓国ズッキーニと冬かぶらのカクテル 柚子風味」
「河内合鴨ロースとセップ茸のコンソメスープ ハリハリ鍋風」
「網焼きのオマール海老、あさりとレモンのリゾット、タイの香りのソース・アメリケーヌ」
「ヒゲ鱈のプロバンス風ムニエル丹波産白小豆のラグーを添えて」
「黒胡麻ソースで煮込んだ和牛テール肉手打ちヌイユと百合根、青梗菜とともに」
「本日のお楽しみデザート」
「食後のお飲み物」

「カクテル”レッドなんたら(忘れた…)”」
「フランスパン食べ放題」

とまあ、タイプするだけでも一苦労なほどの複雑なメニューである。心ときめかないわけがない。

カクテルは、ノンアルコールだった。ラズベリーの味が薄く入っており、とてもさわやかなイメージが強い。グラスがすごくよかった。グラスを揺らすと、氷と当たって、とてもいい音がする。

前菜はいろいろ入っていて、とても楽しい。個人的には卵がよかった。僕は卵をパンに乗せて食べた。これがすごくよかった。とろみさんもこの前菜が一番お気に入りだったらしい。

合鴨ロースは、コンソメスープがすごく濃い。僕は濃い味も好きなので、おいしくいただけた。なお、ハリハリ鍋とは、河豚と水菜をあわせて入れる鍋のことらしい。

オマール海老は、レモンの風味がいい。残ったソースをパンにこすりつけるとおいしい。リゾットをきれいに食べられるか心配だったが、なんとかなった。裏技を使って(笑)

ヒゲ鱈のムニエルは個人的に一番好きだったかもしれない。とろみさんも言っていたが、「まるで肉を食べているがごとくの食感」である。それでいて、上質な味がする。これも、ソースをパンにこすりつけて食べるとおいしい。

メインディッシュは、食感が気持ちよかった。へえ、すごく煮てるんやなー、と感激しながら食べた。なお、ついていた百合根について、僕は「さつまいもちゃう?」、とろみさんは「じゃがいもやろー」と激論をかわす。恥ずかしい。

そしてデザート…

とろみさんのデザートが先に運ばれてきたのに、僕のが少し遅れた。なんだこれ、と思っていたら、火がちらちらした。

チョコレートで皿に書かれた文字。
「HAPPY BIRTHDAY KATUHIRO」
僕にだけ特別に乗せてくれたショコラケーキ。
そしてケーキにささった二本のローソク。

店員さんが何人か来て、拍手をしてくれた。
うわ、すげえ。

「ふーっと一息でどうぞ」と言われたので、一息で吹き消すと、おめでとうございますの大喝采。
それからポラロイドで写真を撮ってくれた。

「恥ずかしいでしょ?」店員さんは聞いた。
僕は合わせて「ハハハ、そうですね。うれしはずかし朝帰りですね」と返した。
しかし、何も恥ずかしくない。うれしい。この上なくうれしいものだ。

デザートはイチゴのアイス(適切な表現が見つからないので、『アイス』で)だった。
ドリンクは濃いエスプレッソを飲んだ。久しぶりに胃にしみた。

僕の外食の概念は覆された。うまいものは、うまい。高くても、うまい。それは価値のあるお金なのだ。

ハービスを出ると、目の前に幾つものイルミネーションが広がった。
路面に広がる雨の跡。
その跡にきらきらと反射し、まるでファンタジーのようだ。

ここが僕の来たかった大阪。
六年前の僕が夢に夢みたワンシーン。

あの頃の僕は、何かを夢見て、勉強を重ねた。
きっと夢見ていたのは、今日のような日だったのではないか。

あーあ、勉強してよかったなあ。
    仲良くしてくれる人がいてよかったなあ。
    こんな人生でよかったなあ。

僕みたいなくだらん男でも、ふとしたことに幸せの夜は来る。
霧雨が散らすイルミネーションを「きれい」と思える人であれば、幸せの夜は来る。

どうだ、僕はとうとう大阪の光をつかまえたぞ。
どうだ、僕には素敵な仲間がいるぞ。
どうだ、どうだ、六年前の僕。見て、笑顔になるだろうさ。

今年はたくさんの人にお祝いしてもらった。
たくさんプレゼントももらったし、たくさんメッセージももらった。
ねっちさん、ケーキありがとう。
オカン、財布ありがとう。
さかちょんさん、タバコケースありがとう。
みなさん、たくさんの祝辞をありがとう(全件保護してます。 笑)
そしてとろみさん、素敵できらめく夜をありがとう。
それだけのお金があれば、自分のためにどれだけモノが買えるだろう。それをこの一日のためにつかってくれた。僕のためにすばらしい一日を買ってくれた。

25歳の誕生日は忘れることない、素敵な誕生日だった。
僕がある日突然、生を失おうとも、
僕が遠い未来にセピアの過去を思いおこそうとも、
人生という渦に解けてしまいそうになっても、
今という一時だけはけして忘れないであろう、
そんな25歳の入り口であったと思う。

だから僕は明日もニコニコとして、生きていたい。
もっともっと素敵な大人に成長してゆきたい。
だからとりあえず、部屋の片付けからはじめようと思う(笑

posted by 映画委員長 at 14:16| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月17日分)

ケーキ!ケーキ!ケーキ!
ケーキが好きだ。
特にクリームチーズとチョコレートが好きだ。
ミルクレープも好きだ。
僕はバカみたいに甘党だ。

これまで一晩で食べた経験のあるもの。
きのこの山…五箱
ミスターイトウのチョコチップクッキー…二箱
チョコバットくん…四十本
キットカット…お徳用二袋
オレオ…四袋

で、好きな甘味屋さん。

クレープリーアルション(難波)
リップル(三ノ宮)
アフターヌーンティー(梅田)

そんな僕に春が来た。
誕生日に関するケーキの話だ。

昨日、朝から授業があった。
刑法のテスト、またしても一番に書いた。
一番早く、一番てきとうに。

四時くらいからクラス懇談会とやらがはじまったのだが、だんだん時間の無駄なような気がしてきたので、一人さっそうと部屋を出た。
帰り道、マイミクのとろみさんとキディランドをうろつく。
駄菓子屋で買い食いする。

家に帰ると、予告どおり豪勢なケーキ群が出没した。
チョコレート。
紋舞らんじゃなく、モンブラン。
ミルクレープ。
チョコプリン。
しかもそれぞれ複数用意されている。
やってくれるぜ、ちくしょう。
地元のケーキ屋さんで買ってきてくれたらしい。
「シャトレーゼ」
地元では有力な店だ。

で、昨晩はチョコレートとミルクレープ。
今朝にモンブランとチョコプリンを食べた。
すごくうまい。
その旋律や、ワーグナーのように。

そして今日、マイミクのねっちさんから、誕生日祝いにケーキをいただいた。
GOKANのロールケーキ。
まだ紐は解いてないが、明日かぶりつくと予想される。

ほんと、たくさんの人にお祝いしてもらって、幸せものです。
明日から週末。みんなゆっくり休んでね。

僕は一日バイトしてくるから♪

posted by 映画委員長 at 14:14| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月15日分)

「誕生日が来たぞ、ヤアヤアヤア」


昨日は平凡な一日だったので、日記は割愛。

今日はついに来たバースデーであった。
四捨五入すれば三十歳。
しかしあえて四捨五入する必要もないのではないか。
それに十のケタで四捨五入したらゼロ歳だぞ。

今日は授業が昼からだったので、昼まで寝ていた。
で、家を出る用意まではしたのだが、ここからが大変。

中島みゆきを聴いていたのだが、あまりに良すぎて、時間が立つのを忘れていた。
次に、無意識にチャゲアスを聴いた。
気がつくと三時間が経過していた。
なんだこりゃ。
音楽好きにもほどがある。
昔から、無意識に聴き続け、時間を忘れるということがよくある。
そんな俺らしいバースデーとなった。

夕ご飯をマイミクのとろみさんと食べる約束をしていたので、家を出る。
天王寺で合流。
阪大に教科書を取る用事があったので、ついてきてもらう。

石橋の「よこしまらくだ」という店に行きたかったのだが(安い、ウマイらしい)、あいにく閉まっていた。
とりあえず「たこいち(やったかな?)」で前菜がわりにネギタコとポン酢タコを食べ、石橋屈指のうまい居酒屋「ぢどり亭」にむかう。
ここはその名のとおり鳥料理が充実しており、行ったからには「竜田揚げ」を食べてみてほしい。大好き♪
また、チューハイも一杯350円と安い。

二人でガツガツ食っており、途中からマイミクのさかちょんさんが合流。
さかちょんさんに、ポールスミスのタバコケースをもらう。
こんなのくれる友達なんて希少だよ。うれしい、ありがと☆

三人でバカ話をしたりミニコントをしたりして九時に解散。
帰宅後は刑法の課題と民法の予習に追われることは言うまでもない。今夜は徹夜かもしれない。

たくさんの人からお祝いメールがきた。

nstさん
ぶらんどんさん
きんにくさん
うめさん
みかちんさん
あえて戸田健介でさん
ねっちさん
ノザさん
bomさん
SSKさん
まりこさん
ありがとうございました。

そしてなにより、とろみさん、さかちょんさん。
今日は幸せな誕生日でした。ありがとう!

posted by 映画委員長 at 14:12| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月13日分)

「マフラー始動」


と言っても、バイクのことではない。
もちろん首に巻くやつだ。
寒さで死ぬと思ったので、一足早く巻くことにした。

僕はいくつかマフラーを持っている。
今日はその中でも一番アジアンテイストなものを巻いていった。三年前か四年前にマイミクのこずえさんから、僕の誕生日会でプレゼントとしてもらったやつだ。
今でも大事に使っている。

あの誕生日会は異例だったよなあ。
下宿先の中華料理屋貸し切り。
あまりにも来たがるので、親を呼んであげる。
マイミクのもっこり山さんと、参加者全員に無理やりイッキをさせる。
ゲストの僕が、なぜかみんなに(くだらない)プレゼント。
ケーキイッキをして、途中で気持ち悪くなって吐く。
カラオケで熱唱。あまりの美声に隣の部屋から「もう少し静かにしてください」と苦情。カラオケで苦情とかはじめてだ。

そんな思い出にひたりながら、一限から授業にでる。
昼間まで授業。昼飯を食って、ブログを更新。
で、自習室でしばし睡眠。
その後バイトにむかい、今帰宅。

そんな一日。なかなか充実していた。

あの誕生日会に来てくれた何人かは、今はもう会っていない。
でも、今日をきっと一緒に生きている。
彼らも同じように充実していることだろう。

明日もマフラーだ。また違った思い出を乗せて。

posted by 映画委員長 at 14:10| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月12日分)

「「涙そうそう」を観た」


僕はいつも映画を「見る」ではなく、「観る」と書く。
それだけ、僕にとっては楽しく、充実した時間なのだ。

で、今日。遅ばせながら、マイミクのとろみさんと「涙そうそう」を見に行ってきた。
梅田のTOHO NAVIOだ。
客の入りは、今でもまあまあ。

で、本編がはじまる。ネタバレはさせたくないので、抽象的な範囲で書こう。
感じたこと。
1、子役がうまい
2、ツマブキくんがかっこいい
3、長澤まさみが広末っぽい
4、人の笑顔っていいな
などなど。

特に4番、笑顔っていいな。
僕もいつもニコニコしているようで、実はしていないかもしれない。
笑顔って、意識してもいいんだ。
意識しているものは、いつか自分のものになる。
それでも僕は「ニコニコ」ではなく、「ニヤニヤ」かもしれないが(笑)
これから笑顔を心がけてゆこう。
吐く息が白くなる、このごろ。笑顔はあったかいものになる。

あと、阪神百貨店で割引券を発行した。
ソフトバンクの店で、携帯二台目について話を聞いた。

昼ごはんはモスバーガーで食べた。かきあげライスバーガーうまいねえ。

夜ごはんは三番街の居酒屋「ちびすけ」で食べた。
水餃子のスープがおいしかった。とろろがすばらしい。

帰り道、はあ、と息を吐いた。
白かった。
自転車をこぐ手が冷たかった。
明日からまた勉強の一日がはじまる。
楽しかった休日はもうおしまいだ。

でも僕は小声で歌いながら自転車をこいだ。
そして、ニッコリと笑ってみた。
全然俺らしくないのにね。

posted by 映画委員長 at 14:07| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月11日分)

「数学的帰納法」


昨日の夜、四時間半くらい電話した。
その電話の中で、たいへん失礼なことを言ってしまった。
僕は実にだめな奴だ。

今日は昼から目覚めて、バイトにむかう。
土曜日は恒例の一日バイトだ。
雨が降っていたので、親に送ってもらう。ありがとう。

夜は高校二年生の数学をみているのだが、今日の単元は「数学的帰納法」だった。
通常ならば何回か授業時間を割かなければいけない、重要な単元である。
それを100分でやろうなんて、ちょっと無理がある。
教えていると、生徒の頭の上に「?」がついているのがよくわかった。
あれって国語的な能力もいるんだよな。
また、わからなかったら質問にきてほしい。

まあそんな感じでボチボチとバイトしていた一日だった。
今から公法の課題でもやろうかと思う。

しかしえらそうに授業していたよなー、俺。

「ドミノ理論」
「帰納と演繹」
「数列上、漸化式と並び、一二を争う重要な分野や!」

ふぅー、明日は映画でも見に行こうかな。

posted by 映画委員長 at 14:05| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(11月10日分)

「ちょっと早めのハッピーバースデイ」


今日は昼から授業だったので、のんびりしていたら10分遅刻した。でも、こっそり教室に入ったのでばれなかった(はず)。
刑法の授業も佳境に入りだしたとき、突然テスト用紙が配られた。え〜 え〜

で、先生いわく「成績とは関係ない」とのことだったので、テキトーにやることにした。
問題をみる。
お、なんかこの事件知ってる。
条件説ぶった切り。
相当因果関係説の折衷説から前田雅英の三要件を書く。
あてはめ。
おしまい。

速攻で終わらせて、ツカツカと先生のところに答案を持っていく。誰も終わっていない。
「えー、早いですねー!」
目を丸くしておどろく先生。
そうですとも。
字は汚いですとも。そして適当ですとも。

一人で教室を出る。
来るのは一番遅く、出るのは一番早い。

それから公法の課題をやって、バイトにむかった。
バイト先では、小学生に算数を教えていた。
最近の算数って難しいんだね。方程式を堂々とやってる。
帰り際に生徒たちから紙が…

「HAPPY BIRTHDAY」

授業中に「ハッピーバースデーって英語でどう書くの?」と聞かれたから、「何を言ってるんや。ちゃんと問題解け」って叱りながら教えた英語。たどたどしい字で書いてあった。

子どもがあまり好きではないが、個人的にあいつらはいい奴だと思った。サンキュウ♪

それから偶然法科大学院の連れと出会ったので、一杯(ほんとは二杯、泡盛入れたら三杯)飲んでから帰った。

さあて、夜の時間は俺のものだ。

posted by 映画委員長 at 14:03| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシー日記(2006年11月10日分)

「新しいサイフ」


昨日、新しい財布を買った。
大学時代から欲しかったポールスミスの黒いやつ。
誕生日ということで、親に買ってもらった。
しかし、これは僕がちゃーんと親の誕生日にプレゼントしたから返ってきたもの。
たまにお土産買って帰るから、返ってきたようなもの。

で、近鉄特別販売日だったので、天王寺の近鉄にむかう。
近所のおばちゃんが近鉄で働いているので、優待券をもらったのだ。
やはり欲しいサイフには20パー引きはきなかった。しょせんこの世は甘くない。

財布購入後、天王寺(フープ)のイルミネーションを鑑賞した。ちょっとしたプチルミナリエだ。いや、プチミニルミナリエだ。
そこで出店をしていたクレープ屋さんで「生チョコカスタード」と買う。
一見ギャル風のおねえちゃんがつくっていたので、一抹の不安を覚えながら、一口目をほおばる。
…うまい!まるだぞ〜
クレープといえば、最近阪神百貨店近くの地下にクレープ屋さんができていた。

家に帰って、刑法の課題を完成させた。
ミクシーもさわった。
ミクシーって時間がすぐに過ぎてしまう。
実に危ない遊びだと思ったことは言うまでもない。


posted by 映画委員長 at 14:01| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。